【おいしいベーグルを求めて】WISE SONSでベーグルを食べる。

旅行記

僕はベーグルを食べたかったんです。

アメリカのドラマ「SUITS」で、主人公のマイクがフードカ―で買って食べているベーグルがすごくおいしそうで…。

この間アメリカ行ったから食べてきたらよかったんですが、すっかり忘れていました。

東京駅付近で、新幹線までの時間があったので、ベーグルが食べられるお店を検索してでてきたのが「WISE SONS」でした。

WISE SONSについて

公式HP http://www.giraud.co.jp/wisesons/

アメリカでも美食の街として知られるサンフランシスコ。食べることをこよなく愛し、サンフランシスコ中を食べ歩いていた青年2人が、自分たちで最高のパストラミサンドイッチを作ろうじゃないかと一念発起。「どこよりも美味しいパストラミ」「本格的なベーグル」「心がよろこぶ食事」をキーワードに、2010年にWise Sonsを開業しました。フードトラックやファーマーズマーケットでの出店を続け、多くのファンを獲得し、現在ではサンフランシスコ・ベイエリアに5店舗を展開、2つのファーマーズマーケットに出店する人気店に。

そして2018年2月、海外初出店となる日本一号店「WISE SONS TOKYO」(ワイズ サンズ トウキョウ)を東京丸ビルにOPENします。

公式HPより引用

住所 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビルB1F

丸ビルの地下一階にあります。

一言で「丸ビル」と言っても、「丸の内ビルディング」「新丸の内ビルディング」「丸の内二丁目ビル」「丸の内センタービル」…など、色々あってどれのことをさしているのか全然わかりませんでした。全然たどり着けませんでしたよ。笑

結局「丸ビル」は「丸の内ビルディング」のことだそうです。一つ勉強になりました。

丸の内のビルに本社を置くなんて、桃鉄の社長みたいですねぇ~。

ベーグルを食べる

この画像だけ見るとアメリカみたいですね。

おいしそうなベーグルが並んでいます。

プレーン(右) 200円
プンパニッケル(左) 250円
アボカドのシュミア(緑) 350円

プレーン

まずプレーンを何もつけずに食べました。

噛んだ瞬間はもっちりしています。鼻から抜ける香りが良い感じです。

が、奥歯で何回も噛んでいる間に結構疲れます。

おいしいかまずいかでいうとおいしいんですが、これを毎日好んで食べようという気にはなれませんね。

プンパニッケル

ドイツ発祥の黒パンらしい。

そんなことは知らずに、きっとチョコレートの味がするんだろうと期待して買ったら、ミントみたいな味がしました。

まずい。ドイツ人はこんなパンばっか食ってるんですか?ハイジが食ってた黒いパンもこれだったんだとしたら、ハイジが白いパン食べて感動する気持ちもわかりますよ。

アボカドのシュミア

シュミアというのは、どうやらベーグルに塗って食べるらしい。

上記のベーグルも、これをつければ美味しくなるかと思いきや、あまり変わらず…。

感想

200円だしてこの味なら、他のパン屋いったほうが良い…と書こうと思ったのですが、よく考えてみると、このベーグルの食感ってベーグルでしか味わえないような気がします。

あったかいベーグルをよく噛みながら香りを楽しむというのも、悪くないかもしれません。

思い出したらまたベーグルを食べたくなっている自分がいます。

ま、食べたら食べたで、やっぱり違うもの食べれば良かった、とか思ってしまいそうですが…。笑

いつかNYでベーグル食べてみたいですね。

コメント