電気工事士試験に落ちました!!!

不合格通知の写真 考えたこと

はい、タイトルの通りです。

絶対に受かっていると思ってた第二種電気工事士試験の技能試験、不合格になってしまいました。

本当に完全に受かったと思ってたので、今でも信じられないです。笑

 

昨日、家に帰ったらハガキが届いてて、『第二種電気工事士試験…』という文字を見て、

「あー、はいはい。あれね。来ましたかついに。まぁ合格だろうし、パッと見て一息つこう。」

なんて思いながら、ハガキをめくると、

「まぁ受かってるしな、とりあえず見よう。なになに、『あなたは、平成30年度第二種電気工事士試験の結果 残念ながら不合格となりましたのでお知らせします。』そりゃそうだ、もちろん不合格だよな、あんだけ自信あったんだから…って、え?不合格?」

「いや、ないない。不合格なわけない。ありえない。え、ちょっと抗議の電話しよ。ん、下のほうになんか書いてある。『抗議の電話はいっさい受け付けません』??うそやん、いや、まぁそうか。よしいったんシャワー浴びよう。」

(…シャワー後。)

「よし、もっかい見よう。『…残念ながら不合格となりました』…やっぱ落ちてるやん!」

 

こんな感じでした、昨日の夜。

受かってると思ってた試験に落とされるのってこんなにショックなんですね…。

これから空き家改修もするので、電気配線いじりまくろうと思ってたのにこれですよ。

空き家とか海の家とかの電気配線を僕がすることで少しでも会社の経費削減になると思ってがんばったのに。つらい。

 

まぁ、落ち込んでいてもしょうがないので、次の7月の技能試験に向けて切り替えていきます。

ちなみに僕が今回試験に落ちたことで、会社が払うことになってしまう経費はたぶん6万円ぐらいです…。ごめんなさい。と言っても元々払う予定のお金が浮かなかったというだけで、どのみち僕の財布にはどっちにしろ1円も入ってこないんですがね。

と、こうやって考えてメンタルを整えて行きます。

今の時期メンタルを健やかに保たないとすぐインフルエンザにやられるので、社長には申し訳ないですが、サッと切り替えて今できることに取り掛かります。笑

コメント