【コスパ最強なんやけど…】カーオーディオをつけました

アルトバン

アルトバンの純正のラジオは、小さいスピーカーが内蔵されているだけの、ほんとにおまけみたいなもんです。

↑純正のインパネ(スズキ公式HPより)

これでも社用車とかなら全然問題ないのですが、やっぱり、好きな音楽を聴きたいです。

ということで、オーディオをつけました。

オーディオだけでは、音楽は聴けないので、スピーカーもつけないといけません。

こちらの記事にて紹介しています。

【え、それもついてないの?笑】ドアスピーカーをつけました
 

用意するもの

カーオーディオ

このFavote カーオーディオをつけました。

amazonで3199円で買いました。安いのに、Bluetooth対応なのが感動しました。しかし、後々大きな問題が起こります。

パネルはがし

内装はがすときは、これ絶対に欲しいです。食べ終わったあとのアイスの棒とかでもできるのかな?折れなければもしかしたら…笑

オーディオハーネス

 

これがないとオーディオが接続できません。よくわからないからいらないだろう、と最初にまとめてこれを買わなかったせいで、取り付けるのに時間がかかってしまいました。

・電工ペンチ

えぇ、こんなものまで要るのか…と思いましたが、運よく僕の父が昔に買ったものが倉庫に眠っていたため、
これは買わずに済みました。「普通のペンチでいいんじゃね?」って思うかもしれませんが、いざ作業してみると、「あ~、これじゃなきゃダメだ」と実感しましたので、用意してください。

・ギボシ端子

「ちょっと待って、こんなん扱いだすの??自分でできるか不安やわ・・・。」と正直思いましたが、やってみると案外余裕だったので、大丈夫です。

ギボシ端子は、オスメスセットのものを買いましょう。10セットあれば足りるのですが、失敗してもいいように余裕をみて30セットぐらい買っておきましょう。他のことにも使えますし。

・プラスドライバー

丈夫なやつならなんでもいいです。

手順

インパネをはがす


パネルはがしを使って、インパネをはがします。パネルの隙間にパネルはがしを差し込んで、
てこの原理で力を入れてはがしていきます。

この時、てこの原理でいう「支点」にあたる所に、傷ができてしまう可能性があるので、気になる方は、マスキングテープなどで養生をすることをおすすめします。

純正オーディオを外す

ネジで留まっているだけなので、簡単に外せます。後ろでつながっている線のコネクタは、ツメを押して外せます。

オーディオにつなぐ線にギボシ端子をつける


オーディオを開封するとこうなっています。

黒いコネクタをオーディオ本体に挿してみたら、線がピロピロと…

え?って思いましたよ最初は。

このピロピロとしている線のひとつひとつにギボシ端子をつけて、オーディオハーネスに接続していきます。

ギボシ端子の接続方は、エーモンの公式HPが詳しいです。

ギボシ端子同士を接続する


同じ色同士で接続していきます。黒い線はアースと書いてあったのですが、繋がずに試してみたら動いたので、
繋がずに放置しています。笑

真似をして故障しても責任はとれません。笑

ちゃんと接続されているか確認する

スピーカーから音がでるか、確認しましょう。スピーカーを設置するときも、スピーカーから音がでるかを確認してからスピーカー固定するので、実は、オーディオの設置とスピーカーの設置は、同時にやる必要があるのです。

これもアルトバンを買った者の運命。がんばりましょう。

オーディオを固定して、内装を戻す

さて、音が出るのも確認できたので、もともと純正のラジオがあった場所に収めて完了だ…と思っていたら、

うまく収まらない!!

今回買ったオーディオは、手前のボタンとかがついている黒い部分が大きいため、インパネの穴の中にうまく入ってくれないのです。

試行錯誤した結果、このようになりました。


かなり強引にやったので、インパネに傷が少しついたり、インパネがちょっとだけ歪んだりしていますが、グラつきはないので、これでよしとしました。笑

おわりに

適当にネットで買ったせいで、少々苦労はありましたが、

一瞬このオーディオ捨ててやろうかと頭をよぎりました。

最終的に、全てが気に入っております。

この出っ張ったオーディオの所と、最初からついていた小物入れスペースを利用して、そこにipad miniを置いて、Bluetoothで音楽を聴いています。

多少の失敗も、DIYなら憎さ余って可愛さ百倍。世界に一台だけの車を作りましょう。

 

追加情報

*2019/2/20 追記

実はこのオーディオ、そのままではFMラジオが聞けません

周波数が海外と日本では帯域がすこし違うようで、77.1とか81.0とかそのへんに合わせることができないのです。

そこで、amazon経由でfavotoにメッセージを送ってみると、、

というメールとともに、アップデートのためのファームウェアデータが送られてきました。

もし同じオーディオを買われた際は、お問い合わせしてみると良いと思います。

この怪しいデータをUSBメモリに入れて、オーディオに挿すと、「UPD」→「SUC」という表示になった後、アップデートが成功します。

広島FMが聞ける!嬉しい。

その際時計が00:00に戻るので、きちんと直しましょう。

直し方は、電源ONの状態で、MENUボタン長押しです。

コメント