【マルセイバターサンドでおなじみ】六花亭帯広本店

マルセイアイスサンド 旅行記

オカン(また出てきた)がバター大好きで、マルセイバターサンドとか人に貰ったらすごく嬉しそうに食べるんですよ。東京のシュガーバターサンドの木とかも好きで、あげると喜びます。

で、帯広の地図を眺めていたら、マルセイバターサンドの六花亭の本店があるというのを知って、オカンがたまにおすそ分けしてくれたバターサンドの記憶を思い出しながら、行ってみることにしました。

基本情報

六花亭 帯広本店

営業時間:9:00~19:00

住所:北海道帯広市西2条南9丁目6

 

帯広駅から徒歩5分くらいです。

中の様子など

六花亭入り口

入り口。お菓子屋とは思えないゴージャスな建物です。

買ってその場で食べられるお菓子の販売と、お土産、お土産発送受付があります。

ショーケース

本店など限られた店舗でしか食べられないという噂のマルセイアイスサンド(220円)をいただきました。

マルセイアイスサンド

マルセイバターサンドのバター部分を少し分厚くして、キンキンに冷やした感じです。

これを食べて思ったのは、マルセイバターサンドはオカンが好きな食べ物であって、僕はそこまで大好きってわけじゃなかったなということです。笑

もちろん美味しいから好きは好きですが。

カフェ

2階はカフェになっています。

雪やこんこ

雪やこんこ まじりっけなしソフト 320

滑らかなクリームなのに、口の中で溶けるまで一瞬の時間があり、歯ごたえならぬ舌ごたえのようなものがある変わったソフトクリーム。

濃厚なミルクであることは間違いないんですが、甘さを足しすぎて後半は濃厚さを感じにくくなってしまいました。あとオレオみたいな味がするクッキーは必要ないと思います。「まじりっけなし」と謳っているわりにクッキーの味ががっつり混じってきます。笑

甘すぎるのは、もしかしたらブラックコーヒーと一緒に味わえば良かったのかもしれません。

おわりに

ちなみに、うちの実家ではパンにバターではなくマーガリンを塗っていました。いくらバターが好きと言っても値段が高く、背に腹は変えられなかったようです。

ちなみに僕は一人暮らしを始めてから一回もマーガリンを買っていません。色々な人がマーガリンだけは絶対に食べてはいけないと言っているので…逆に背に腹は変えられぬ思いで高いバターを買ってパンに塗っています。なんか変な話ですね。笑

コメント