2019年のハイライト、2020年の目標

mouse 考えたこと

ブログについては別記事で書きましたが、私生活についての振り返りと目標を書いておきます。

2019年のハイライト

クラウドファンディングで資金調達

実は、社長がクラウドファンディングで資金調達することを知人から頼まれて、その手続きなどを僕がしていました。

それがこれです。

【西日本豪雨災害】土砂崩れで流されたお墓の仏様を供養したい - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)
7月の西日本豪雨によって、佛通寺地蔵院の墓地が半分以上流されてしまいました。未だ土砂に埋もれている仏様を供養するために供養塔を建てたいです。 - クラウドファンディング READYFOR

2018年7月の大雨で土砂崩れしてしまった地蔵院というお寺の墓地の片付けや供養塔の建設をするというもので、関係者から話を聞いたり、協力者を集めたりして、なんとか1,003,000円もの寄付を集めることができました

この時の経験を書き記しておこうと思っていたのですが、いつの間にか年を越してしまいました。

もしクラウドファンディングをこれから始めようと考えている方がいたら、ぜひ相談してください。

ただ、そんなに簡単にできることではないということだけここに記しておきます。

空き家をDIYで改修

因島大浜町にて空き家だった家を(プラスが)借りて、僕が住みながら少しづつDIYで改装していきました。

年初から初めて、3月ごろには大体完成していたのですが、民泊届出を提出するための準備や、実際に民泊を始めるための準備をしていたらいつの間にか年を越してしまいました。笑

しかしながら、2019年は様々な友達を泊めました。人数で言うと40人ぐらいかな?延べ数で言うと100泊は超えていると思います。

2020年からはAirbnbに登録して、実際に週末だけ民泊として運営する予定です。

ちゃんとオープンした時に別記事でちゃんとまとめます。

キューバ、バハマへ旅行

https://kinoshitashota.com/top/archives/2088

RYOに薦められてキューバに行ったんですよね。4月の話です。

自分の英語力のなさを再確認したのと、RYOに海外旅行の楽しみ方を教わった旅でした。

おかげで9月からちゃんと英語の勉強が続いています。次の旅行ではしっかり喋れるようになっていたいです。

因島移住フェスを開催

5月に広島県と弊社が協力して「因島移住フェス」と名付けて、因島へ移住したい人を対象に、東京で移住フェアを開催しました。

【終了しました】2019.5.11 因島移住フェス
日時 2019年5月11日(土)13:00~17:00 場所 東京交通会館3階「グリーンルーム」 東京都千代田区有楽町2-10-1   広島県主催で因島移住フェスを開催しました。 延べ約160名の来場があり、大盛況で開催終了しました。ご来場いただいた方々、誠にありがとうございました。  

(↑このサイトうちで作ったんですが、もしかしたら近々リニューアルするかもしれません。)

実際にこのフェアを通して、2019年には2名移住された方がいます。最近は、その方達と一緒にカタンをするのが楽しみです。笑

2020年にはまた増えるかもしれません。一緒にカタンができるのを楽しみにしています。

若者チャレンジのOB講師として参加

若者チャレンジ講座…尾道市が、尾道市で何かチャレンジしたいという若者を、月1回・全6回の講座によって応援してくれる企画。受講料は無料。僕は職場の先輩のすすめで2018年のものに参加していました。略して「若チャレ」

2019年も開催され、そのうちの一回にゲスト講師として呼ばれました。

後輩と言えど、皆さんほとんど年上で、中には経営者の方もいたりして、僕のような若輩者がアドバイスすることなんかあまりなかったのですが、「因島にいる者」として協力できそうなことがあったりして、話が膨らんで面白かったです。

海の家を運営する

今年で僕にとって2回目の海の家でした。去年と違って、売り上げやバイトシフトなど、ほとんど僕が担当していたのですが、なかなか悲惨な結果に・・・。

一番悪いのは天気で、土日とお盆に雨が降って人が来なかったのが売り上げに一番響きました。トータルでみて赤字になりました。ウッドデッキとかそんなに新しい材料を買ってないので、今年は回収の年だったはずなんですが・・・。

雨が降るだけで、一日20万円とか売り上げ見込める日も1万円とかになってしまいますからね。そんな日が5日もあれば、それだけで売り上げほぼ100万円減です。これはなかなか厳しい。

バイトに来てもらっていた高校生は去年よりさらに元気で舵が取れなかったり、仕入れの発注を間違えてフランクフルトが大量に余ったりと色々ありました。

今年もやるとしたら、やり方をしっかり考えないといけないと思っています。

北海道旅行

https://kinoshitashota.com/top/archives/2701

日本の都道府県の中で、まだ行ったことがなかったということと、一人でぼーっと考える時間が欲しかったということ、英語をもうちょっと習得するまで海外には行きたくなかったこと等の理由から選んだのが北海道でした。

一人でぐるっと特急を使わない電車の旅をしました。

色んな出会いもあったし、日本だから日本語でコミュニケーションが取れて、日本の中の一人旅もいいものだと思えた旅でした。

年末年始で聞かれたことのQ&A

去年の年末年始、Q&Aを作成していたのですが、同じような質問を今年も受けたので、今年も書いておきます。笑

Q1.なんで因島にいるの?

大学時代のサークルの先輩M松さんが因島出身で、共通の知人から「M松が面白いことをしているから連絡してみたら?」と言われて、連絡し、会いに行き、そこで株式会社プラスの社長と出会い、面白そうだったので「ここで働かせてください」とお願いしたらOKもらえたので、因島に移住して働いています。

Q2.因島で何しているの?

株式会社プラスの社員をしています。

業務内容は尾道周辺の企業のWEB制作会社案内のパンフレット制作の他、因島の空き家を改装して事業化したり、海の家の運営やキャンプ場の運営、晴耕雨読でのイベントの補助、新規事業の立ち上げなど多岐にわたります。

Q3.因島生活は楽しいの?

最近は新たに移住してきた人たちを集めてボードゲーム「カタン」をしたり、ホームパーティをするなどして、楽しい休みの日を過ごしております。

他の島々の若い人ともつながりができて、何か面白いことをしようと計画していたりもします。

Q4.でも彼女いないんでしょ?

……そうなんです。

Q5.私も転職したいんだけど…。

転職を考えたら、まずオススメしているのがこれ。

『ドラゴン桜』の著者の三田紀房さんが描いている漫画です。

主人公はドラゴン桜にも出てきた井野先生で、学校の先生を辞めて、人材紹介会社に転職し、転職の相談にくる人を次々と転職させていくというストーリーです。

転職する際に重要な考え方が、転職しようとしている人のタイプごとに分けて描写されていて、自分がどのタイプなのか考えながら読んでみるといいと思います。

去年は年末年始だけで転職したいという話を5,6件聞きましたが、今年はあんまり聞きませんでしたね。皆そろそろ冬のボーナスでがっぽり貰えるようになって、満足しているのでしょうか?ボーナスってそれぐらい人を魅了すると思いますよ。僕はボーナス無しですが。笑

Q6.因島行っていい?

ぜひ来てください!

なんと、僕はこの1月から6LDKの空き家だった家に住んでいます。

民泊許可を取って週末だけ営業しています(予約があった日だけ)

Airbnbで予約できますので、ぜひ泊まりにきてください。

ゲストハウスのロゴができたら、HPが完成しますので、そしたらこのブログでも記事をアップしようと思っています。

2020年の目標

最近、人生において目標なんていくら立ててもしょうがないなーと思っています。

というのも、立てたことを覚えてなかったり、途中でやりたいことが変わったり、目標を立てた意味がなくなることが多いからです。

なので、やりたいことをすぐにやる。すぐにできなければ、そのやりたいことをやるために必要なことをどんどんやっていく。こんなスタイルでしばらく過ごしていきたいと思っています。

ちなみに今やりたいことは、youtube進出です(ちょっとだけ既にしています)

2019年の目標は達成できたのか?

2019年は「デザイナーの年」にしようと思っていました。

「カメラマン」「ライター」「グラフィックデザイナー」「ウェブデザイナー」の仕事をしてスキルを身に着けると言っていました。果たして身に着いたのでしょうか?

カメラマン

EOS KISS X9を買うつもりでしたが、X9iを買いました。

2019年からインスタで定期的に自分が本気で撮った写真をアップしていくつもりでしたが、そもそもインスタ映えする素材を探すのが面倒でやめました。→映え写真を絶えず投稿しているインスタグラマーに尊敬の念を抱く。

ある程度貯まったらこのブログにもギャラリーを作るつもりでしたが、ギャラリーにするほど写真を撮っていません。正確には撮ったけど、作品というほどでもない。→かっこいい作品を撮影できる人に尊敬の念を抱く。

本気で撮ると公言し、本気で撮ろうとしましたが、やっぱりイマイチでした。→公言してもやれないことはやれない。

ライター

クラウドワークスなどの副業サイトをやろうと思っていましたが、一切やっていません。→そもそもライティングが好きではないので、そんなことをするべきではない気がしている。ライターに尊(略

グラフィックデザイナー

自分が主催するイベントのチラシなどから始めようと思っていました。

実際にいくつか作りました。事情もあって載せられないのですが、ちょっとだけ抑えるべきポイントのようなものがわかってきた気がします。本当にちょっとだけ。

ウェブデザイナー

WEBサイトのレイアウトやコーディングの勉強をするつもりでした。

ちょっとだけスキルアップしました。ゲストハウスのHPも自分で作っているので、そのうち公開できます。

終わりに

「空き家DIY」「因島移住フェス」「クラウドファンディング」など、色々やってきました。

よく「木下さんは会社で何をしているの?」と聞かれます。

この質問に、僕も答えることができません。特に決まってはいないので。

だから「色々。」と答えるしかありません。笑

今年は、2019年に温めたプロジェクトが花を咲かせる年になりそうです。

全部うまくやれたら、また違う景色が待っているような気がしています。

がんばります。

コメント